めっちゃいい話です!!!


『青空の向こう』




アレックスシアラーさんといって、昔このブログでも紹介した、『チョコレートアンダーグラウンド』の作者の方の本です。


この話のスタートは少年の死です。


というと、


「重い物語なのかな?」


って思う方もいると思いますけど、そんな話ではなくて、とても希望に満ちた物語です。


「死」の先に何があるのか?
って子供の時って色々考えますよね?
その答えの一つって言うと大げさかもしれないんですけど、そんな物語です。


最初に死んだら受付があって、自分の情報を登録して…
その後の人生?を決める。
すごい面白いですよね。


この死後の世界が本当だったら…
何か考えてしまう様な本です。


死にたくないですけど、何か死ぬのが怖くなくなるかもです!って決してしんじゃダメですけど、、、


ただ、この本を読んでそう思う子はいないでしょうけど。


主人公のハリーって男の子も本当に子供らしい子供でかわいらしいし、心が温かくなる本であり、色々な考えが浮かんできたり、考えさせられる本だと
思います。


中学生だけじゃなくて、高校生や、小学生、大学生、社会人の方にも是非読んでほしいと思います。






ちなみに、この本も立ち読みで読破しました!



僕って最悪ですね(笑)
posted by 家庭教師のフィール at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本〜中学生〜

詩集

『いちずに一本道いちずに一ツ事』

相田みつを


相田みつをさんってご存知ですか?

よくカレンダーとかに使われているお家多いですよね。

僕が昔家庭教師をしていたお家にもありました。

僕はこの相田みつをさんの詩がとても好きです。

もちろん色々な詩があるので、全部が全部知っている訳じゃないんですけど、この人の詩は、色々考えさせられたり、思い出さされたり、戒められたりと、とても勉強になります。

この本のタイトルにもなっている、


「いちずに一本道いちずに一ツ事」

って言う詩も僕がとても好きな詩の一つです。
自分の信念を貫いていくというか、他に惑わされないというか…
もちろん色んな考えってあると思うし、今の考えが正解じゃないかもしれないんですけど、それも全部含めて、考えて考えて自分が信じたらその道で突き進む。
これって大切ですよね?
筋だけはしっかり通して。

好きな事に一途にでもいいと思うし。

色々広がっていきますよね。


相田みつをさんの詩はもちろん他にも沢山あるし、詩集も沢山あります。

高校のとき、かなり買いあさった記憶があります。


是非みんなも読んで見て下さい。

この本は小・中・高校生の子も、みんなに僕はオススメです。



posted by 家庭教師のフィール at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本〜中学生〜

信長死せず?

『異・戦国史』





※受験生の方は絶対に読まないで下さい※(笑)



この本は先ず、織田信長が、本能寺の変から脱出します!?

マジで!?この時点でややこしくなるので、特に歴史が苦手な受験生は読まないで下さい。
こんがらがりますので^^;

ただ、めちゃめちゃ面白いです。
特に歴史好きの人には勧めたいですね。


最近戦国無双なんかもはやってますけど、そういうのが好きな人なんかは、かなりいいと思いますよ。

歴史の勉強のもなりますし、色んな考え方が飛び交って。
確か、文庫本は13巻迄あったと思います。

是非読んで見て下さい。





posted by 家庭教師のフィール at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本〜中学生〜
<< 2007年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。